働き方改革・ウェルビーイング経営オンラインセミナー情報

新しいワークスタイル・ライフスタイルを地方のチャンスにするには?

内容

コロナ禍以降、リモートワークやワーケーションなど柔軟な働き方が広がりました。また、地方移転や居住地制限撤廃を打ち出す企業も増え、地方でのワークスタイルやライフスタイルにも、これまで以上に注目が集まりつつあります。
地方の企業は、このような変化にどのようにすればうまく適応し、地域全体の活性化につなげていくことができるのか、をお話します。

開催日時

2022年8月25日(木)
15時30分〜17時00分

申込締切

8月24日(水)まで

参加費

無料

参加対象
新潟県内に事業所がある企業、または新潟市にゆかりのある方
参加方法

オンライン
※詳細はお申込み後にご案内いたします。

セミナーお申込み
講師 松下慶太 氏
講師 松下慶太 氏

関西大学社会学部 教授

1977年神戸市生まれ。博士(文学)。京都大学文学研究科、フィンランド・タンペレ大学ハイパーメディア研究所研究員、実践女子大学人間社会学部専任講師・准教授、ベルリン工科大学訪問研究員などを経て現職。専門はメディア論、コミュニケーション・デザイン。近年はテクノロジーによって変容する新しいワークプレイス・ワークスタイルと若者、都市・地域との関連を研究。近著に『ワーケーション企画入門』(学芸出版社、2022)『ワークスタイル・アフターコロナ』(イースト・プレス、2021)など。